恵那の見所:阿木川ダム

agigwa木曽川水系の水資源開発をするために1991年に完成したロックフィルダムです。

高さが101.5mの美しいアーチ型のダムは、総貯水容量4,800万立法メートルを誇り、洪水調整•河川環境の保全および新規利水の供給を目的としています。

木曽川との合流地点から110km上流に位置するこのダムは、中津川市の焼山(1,709m)が源流となっています。

阿木川ダムは、恵那市の他、名古屋市をはじめとする愛知県尾張地域と知多半島へと続く愛知用水の貴重な水資源となっています。

ダム建設には約13年の歳月が費やされ、総工費は1,078億円でした。

ロックフィルダム
ロックフィルダムは、土や岩石を盛り立てて造られるダムで、底面積が広く重さが分散されて地盤に伝わるため、底面積の狭いコンクリートダムよりも地盤が悪い所でも造ることが出来る建築様式として知られています。

場所:恵那I.C.から約20分。国道257号線沿い。

大きな地図で見る

コメントを残す